zukucode
主にWEB関連の情報を技術メモとして発信しています。

サブディレクトリにプロジェクトがあるときにVSCodeのESLintを有効にする

サブディレクトリにプロジェクトがあるときにVSCodeESLintを有効にする方法を紹介します。

例えば以下のようなプロジェクト構成のときに、rootフォルダをVSCodeで開いたとき、ESLintが正しく読み込まれない場合があります。

  • root
    • frontend
      • node_modules
      • src
        • main.js
      • eslintrc.js
      • package.json
    • backend

以下のように設定ファイルにeslint.workingDirectoriesで、対象のjsプロジェクトのフォルダを指定する必要があります。

settings.json
{
  "eslint.workingDirectories": [
      "./frontend"
  ],
}

settings.jsonは以下の場所に追加します。

  • root
    • .vscode
      • settings.json ←追加
    • frontend
      • node_modules
      • src
        • main.js
      • eslintrc.js
      • package.json
    • backend


関連記事