zukucode
主にWEB関連の情報を技術メモとして発信しています。

設定変更のみでEdgeでIEモードを有効にする方法

EdgeにはIEモードというIEで表示したときと同じ動作をさせる機能があります。

設定を変更するだけでIEモードを有効にする方法を紹介します。

少し前までは専用のソフトなどをインストールしたり、レジストリをいじったりする必要があったようですが、2020年10月時点ではEdgeブラウザの設定を変更するだけでIEモードを有効にできます。

今回検証したEdgeのバージョンは以下になります。

Edgeのバージョン

IEモードの有効化

以下のようにブラウザの設定画面の「規定のブラウザー」の設定ページで、「Internet Explorerモードでサイトの再読込を許可」という項目があるので、この設定を有効にします。

IEモードの有効化

IEモードで読み込む

IEモードを有効にしたら、IEモードで表示したWEBページを開きます。

WEBページを表示後、ブラウザの「その他のツール」の項目に「Internet Explorerモードで再度読み込む」という項目があるので、ここをクリックします。

IEモードで読み込み

そうするとWEBページが再描画され、アドレスバーの部分に以下の通知が表示され、IEモードで表示されます。

IEモードで表示

alertconfirmなどブラウザ依存のダイアログもIEで表示したときと同じレイアウトで動作します。



関連記事