zukucode
主にWEB関連の情報を技術メモとして発信しています。

chromeを使いこなすための便利なショートカット7つ

WEBブラウザのGoogle Chromeを、マウスを使用せずに使いこなすための便利なショートカットを7つ紹介します。

他にもいろいろなショートカットがありますが、最低限以下の7つを使いこなせれば快適に操作が行なえます。

タブの操作

ブラウザで複数のページを快適に閲覧するにはタブの操作をキーボードのみでうまく扱う必要があります。

以下がタブの基本的な操作になります。(2つまたは3つのキーを同時押しします)

新しいタブを開く
Ctrl+t
現在のタブを閉じる
Ctrl+w
タブ移動(右のタブを表示)
Ctrl+Tab
タブ移動(左のタブを表示)
Ctrl+Shift+Tab

履歴の操作(戻る・進む)

前ページと次ページを表示するときは、ブラウザの左上の矢印ボタンをクリックしますが、キーボードでも操作が可能です。

前ページを表示
Alt+(Altキーと左矢印キーを同時押し)
次ページを表示
Alt+(Altキーと右矢印キーを同時押し)

アドレスバーにフォーカス

現在表示しているページのURLを表示している部分(アドレスバー)は、URLを入力するだけでなく、検索キーワードを入力してGoogle検索を行うことができます。

キーボードのみの操作でアドレスバーにフォーカスを当てることができます。

アドレスバーにフォーカス
Alt+d


関連記事