zukucode
主にWEB関連の情報を技術メモとして発信しています。

JavaScript 配列をfor文で要素数の数だけループする

JavaScriptの配列をfor文で要素数の数だけループする方法を紹介します。

for文の基本的な使い方についてはJavaScript for文の基本的な使い方で紹介しています。

また、配列の要素にアクセスする方法はJavaScript 配列を宣言して要素にアクセスするで紹介しています。

上記ページで紹介している方法を踏まえて、配列の要素の数だけループしたい場合は以下のようにします。

条件式をweeks.lengthと指定して、配列の要素の数だけループするようにしています。

var weeks = ['日', '月', '火', '水', '木', '金', '土'];
for (var i = 0; i < weeks.length; i++) {
  console.log(weeks[i]);
}

/*出力結果







*/

forEachを使用する方法

for文ではなくforEachを使用する方法もあります。

var weeks = ['日', '月', '火', '水', '木', '金', '土'];
weeks.forEach(function(week) {
  console.log(week);
});

/*出力結果







*/

インデックス(変数i)を使用しない分、for文よりもシンプルに実装できます。

forEachの基本的な使い方についてはJavaScript forEachで配列の要素を列挙するで紹介しています。



関連記事