zukucode
主にWEB関連の情報を技術メモとして発信しています。

Oracle 文字列の中で指定した文字を削除する

Oracleで文字列の中で指定した文字を削除する方法を紹介します。

REPLACEを使用して削除したい文字をNULL(空文字)に置き換えることで削除します。

REPLACE(値, 置換対象の文字列, 置換する文字)で指定します。

Oracleは空文字をNULLとして扱うので、置換する文字''NULLで指定して削除します。

TABLE1
KEY1COLUMN1
1あいうえお
2
SELECT
  COLUMN1,
  REPLACE(COLUMN1, 'あ', '') REP1,
  REPLACE(COLUMN1, 'あ', NULL) REP2
FROM
  TABLE1
取得結果
COLUMN1REP1REP2
あいうえおいうえおいうえお
nullnull


関連記事