zukucode
主にWEB関連の情報を技術メモとして発信しています。

VB.NET 配列を検索して存在チェックを行う

VB.NETで配列の中に指定した値が含まれているどうかの存在チェックをするにはArray.IndexOfを使用します。

Dim week As String() = {"日", "月", "火", "水"}
Console.WriteLine(Array.IndexOf(week, "月"))
Console.WriteLine(Array.IndexOf(week, "金"))

'出力結果
'1
'-1

Array.IndexOf(検索する配列, 検索対象)で指定します。

指定した値が存在する場合は、最初に存在した要素のインデックスを返します。

存在しなかった場合は、-1を固定で返します。

以下のように戻り値が-1かどうかを判定して存在チェックを行います。

Dim week As String() = {"日", "月", "火", "水"}
If Array.IndexOf(week, "金") = -1 Then
  '存在しない場合の処理
  Console.WriteLine("金は配列に存在していません。")
Else
  '存在する場合の処理
  Console.WriteLine("金は配列に存在しています。")
End If

'出力結果
'金は配列に存在していません。

関連記事