zukucode
主にWEB関連の情報を技術メモとして発信しています。

JavaScript ¥(円マーク)を文字列で扱う

JavaScriptの¥(円マーク)は、正しく設定していないと利用者のPCのOSなどの環境によっては\(バックスラッシュ)で表示されてしまう可能性があるので、扱いには注意が必要です。

JavaScriptでの扱い

JavaScriptで¥は文字コードの\xA5として扱う必要があります。

console.log('この商品は\xA5100です。'); // OK
console.log('この商品は\\100です。'); // NG

htmlでの扱い

htmlの文章の中で¥を表示したいときは¥をそのまま使わずに、¥という文字列に置き換えます。

実装例
<p>この商品は&yen;100です。</p>

実際に表示される文字列は「この商品は¥100です。」となります。


続きを表示

関連記事