zukucode
主にWEB関連の情報を技術メモとして発信しています。

JavaScript 文字列から指定した文字を削除する

JavaScriptで文字列から指定した文字を削除します。

他の言語ではreplaceで指定した文字を削除することがよくありますが、JavaScriptreplaceを行う場合は注意が必要です。

replace

JavaScriptではreplace最初にマッチした文字列しか変換しません。

var str = 'abcabc';
console.log(str.replace('a', '')); // "bcabc"(最初の'a'しか置換されない)

JavaScriptreplaceをする場合は正規表現を使う必要があります。

var str = 'abcabc';
console.log(str.replace(/a/g, '')); // "bcbc"

正規表現を使わない場合

正規表現を使わない場合は、以下のようにsplitjoinを組み合わせる方法があります。

splitを実行してaで区切った配列に変換し、joinで配列を全て結合することにより、区切り文字のaが削除されるという方法です。

var str = 'abcabc';
console.log(str.split('a').join('')); // "bcbc"

続きを表示

関連記事